経営のヒント

2013年8月31日 土曜日

経営の4要素・・・④情報

おはようございます!!

今日は4つめの「情報」についてです。

先日も書かせていただきましたが、この「情報」は最初から「経営の4要素」にあったものではなく、IT時代の到来とともに付け加えられたものです。なので、やや他と比べて重要度は低い気もしますが、その反面、多くの中小企業がとても苦手にしている要素でもあると思われます。

情報という場合、大きく分けて①情報の収集②情報の発信の2つがあります。

また、情報の収集といっても、内部情報外部情報があります。内部情報の目的は、社内の管理・統制につながるものが多く、外部情報の目的は、外部環境の分析、消費者動向の分析など、今後の長期・短期の会社の方向性を考える指針につながるものが多いと思われます。、

情報の発信は、その方法は様々ですが、通常、目的はやはり、プロモーションにつながるものでしょう。

いずれにせよ、「情報」を整備していくことは大切ですが、内部調達するにも、外部調達するにも、それなりにお金がかかる分野ではあります。今、自分の会社には何が必要で、どれくらいの予算が投入できるか?をよくご検討ください

そして、本日の質問は

御社の情報関係の整備度合はどれくらいですか?100%でないとしたら、今後、どのようなところに力を入れる必要がありますか?



投稿者 七野恭子税理士事務所

アクセス


大きな地図で見る
〒559-0001
大阪市住之江区粉浜3-10-14
南海本線 住吉大社駅 徒歩3分

お問い合わせ 詳しくはこちら