経営のヒント

2013年9月 6日 金曜日

優秀なスッタフがほしい!!(5)

おはようございます!!

さて、本日は、どうしたら、高いモチベーションを持って、情報収集をすることができるような優秀なスタッフになってくれるかsign02を考えてみましょう。

一般に、モチベーションを上げるupという目標に対しては、
1.給料や賞与といった金銭的方策
2.その他

に大きく分けることができます。

1については、何らかの目標をそれぞれに立ててもらい、その目標を達成したら、手当を増やす、とか賞与に反映させる、という方法になります。

ここでのポイントは、「目標の立て方」です。

すでに査定方法として、上司と一緒に個人別の目標を立て、その達成度合いに応じて、給与、賞与等の額が決められる、ということを実施されているところも多いと思いますが、目標を立てる、という行為はじっくりと時間をかけて、管理者(上司)とイヤというほどコミュニケーションをとりながら、設定する、ということが大切です。

時間をかけることによって、本人に目標設定について、真剣に考えさせることができる、プラス、上司とのコミュニケーション。この2つの点を満たさないと効果は半減します。

ただし、金銭的な方策というのは、皆さん、自分がスタッフの立場であれば、とお考えいただければお分かりになると思いますが、意外とこの効果(モチベーション・アップ)は長続きしませんsign03なぜなら、人間は慣れる動物だからです。

では、2の「その他」、つまり、金銭的な方策以外のモチベーションアップの方策にはどのようなものがあるでしょうか?

これを本日の質問として、考えてみてくださいsign01




投稿者 七野恭子税理士事務所

アクセス


大きな地図で見る
〒559-0001
大阪市住之江区粉浜3-10-14
南海本線 住吉大社駅 徒歩3分

お問い合わせ 詳しくはこちら