経営のヒント

2013年9月 9日 月曜日

今さら?でも、やはり大切なコミュニケーション(1)

おはようございます!!

また新しい一週間が始まりました。 今週は皆さんにとって、どのような一週間になりそうですか?
ようやく涼しくなりつつあり、朝晩過ごしやすくなりましたが、寒暖の差が大きく、そのために風邪を引いた、と言っている方も多いようです。どうか、体調管理はしっかりしていきましょうhappy01

さて、今週は、先週の「ヒト」に関するテーマの続きとして、「コミュニケーション」を取り上げてみたいと思います。

近年、会社が新入社員に求める能力の中で、「コミュニケーション能力」というのは、どのような職種でも欠かせない存在になっています。最も重視されている、と言っても過言ではないでしょう。

私も組織が様々な活動をしていくにあたって、コミュニケーションは必要不可欠な要素だと思っています。

なぜなら、人が集まり、力を合わせることによって、1+1が2以上となるから、組織は成立しています。その人と人との、いわば、「接着剤」であるコミュニケーションがうまくいかなれば、それは単に人がバラバラに存在するのと同じで、組織でいることのメリットが活かされないからです(実際には、コミュニケーションがうまく取れないため、1+1が2未満になっているところもあるでしょう)。

しかし、現実には、「コミュニケーションが苦手だ」という人や、客観的に見て「いかにも苦手そうな人」がいます。

今週は、「コミュニケーションの重要性」について考え、さらに「コミュニケーションが苦手な人がどうしたら、きちんと適切なコミュニケーションが取れるようになるのか?」また、「組織においてコミュニケーション不足のために生じていると思われるトラブルの解決の糸口について」、一緒に考えていきたいと思います。

本日の質問は

「あなたはコミュニケーションが得意ですか?苦手ですか?また、それはなぜそう思うのですか?

さあ、今週も頑張って、一週間をスタートさせましょう!!


投稿者 七野恭子税理士事務所

アクセス


大きな地図で見る
〒559-0001
大阪市住之江区粉浜3-10-14
南海本線 住吉大社駅 徒歩3分

お問い合わせ 詳しくはこちら