経営のヒント

2014年1月17日 金曜日

効果的な会議とは?(4)

おはようございます!!

19年前の朝もこんな寒い日だったのでしょうか。 19年前の今日、午前5時46分、阪神淡路が大きく揺れました。 その後は、ビルや高速道路の倒壊、そして火災。。。テレビに映し出される信じられない光景にただ茫然とするばかりでした。

今の阪神淡路はもはや見た目には完全な復興を遂げ、おそらく今や人口は震災前よりも増加しているのではないか、と思います。しかし、戻ってこない命、そしてあの日の記憶は多分、永遠に忘れません。。。。


さて、本日も「すごい会議」の続きです。

もう少し、昨日の「すごい会議」のポイントを具体的に見てみましょう。          
          
まず、短期間で明確な目標の設定、ということですが、これには「ちょっと頑張ったらできそうな目標」を考えがちですが、ここでいう目標は、「ハードルをかなり上げた目標」を「期限付き」で掲げる、というものだそうです。          
          
そして、その次の「目標実現のための適材適所」ですが、このかなり高い目標を実現するためにまず、「何が障害となるか?」を     話し合い、その障害をいかに取り除いていくか?を徹底的に話し合います。          
          
ここで、「話し合う」と書きましたが、その前にそれぞれがきちんと自分の意見を持つように、必ず「書面に書く」というプロセスを要求するそうです。          
          
仮に7人の会議だとしたら、そこで7通りの意見が出てくる、ということになりますね。          
          
この「目標設定」と「その障害を取り除くためのアプローチ」が明確になったところで、各人がそのためのどのような役割をするか、ということと、その成果や期限を決定します。 



「大阪市住之江・住吉で女性の税理士をお探しなら、七野恭子税理士事務所へ!!」
   

投稿者 七野恭子税理士事務所

アクセス


大きな地図で見る
〒559-0001
大阪市住之江区粉浜3-10-14
南海本線 住吉大社駅 徒歩3分

お問い合わせ 詳しくはこちら