経営のヒント

2014年4月 1日 火曜日

ビジネス・コーチングとは(その2)

おはようございます!!

まだ朝晩は少し寒さも残っていて、毎日、薄手のコートを着ていくべきか、どうか迷ってしまいませんか?

とはいえ、今日から遂に4月sign03

今日から消費税が8%になるんですね。。。私は昨日、最近とても気に入っているカレーのレトルトを10箱買いました。ささやかな「駆け込み需要」をお許しくださいwobbly

さて、昨日は、「リーダーは部下に対し、部下が目標に向かって進んでいくのを併走する感じでコミュニケーションをとって」、とお話しました。

部下とコミュニケーションをとるなんて簡単sign01     
        
と思われたかもしれません。        
        
しかし、実際に現場を見ていると、部下としっかりコミュニケーションをとって仕事をしている、というリーダーがいかに少ないかは、おそらく組織で仕事をされている方ならお判りになるでしょう。        
        
「リーダーは部下としっかりコミュニケーションをとるように!!」と上から指示されたとしても、いきなり指示通りに動くことができるリーダーは稀だと思います。        
        
ちなみに、少しコーチングとは離れますが、経営学では「いかなるリーダーが組織にとって望ましいか?」を論ずる「リーダー論」というのは一つの分野になっています。        
        
よく戦国の武将、織田信長、豊臣秀吉、徳川家康のそれぞれの性格を分析し、どのリーダーがいいか?などという話を聞かれたことがあると思いますが、そんな話が発展していったものとご想像ください。



 「大阪市住之江区・住吉区で女性の税理士をお探しなら、七野恭子税理士事務所へ!!」      
      

投稿者 七野恭子税理士事務所

アクセス


大きな地図で見る
〒559-0001
大阪市住之江区粉浜3-10-14
南海本線 住吉大社駅 徒歩3分

お問い合わせ 詳しくはこちら