経営のヒント

2014年5月29日 木曜日

「相手を承認すること」とは(その4)

おはようございます!!

先日、健康診断に行ってきました。そして、今日は「再検査」despairsweat01

ってことはもちろん、「×印」があったということです。。。まあ、いろいろ出てくることはありますが、きちんと悪いところ、気になるところはマメにメンテナンスすることが大切だと思うので、頑張っていってきます。

皆さんも健康診断を受けて終わり!ではなくて、メンテナンスをきちんとしましょうね。

さあ、今日も「承認」の続きです。

逆に、ものすごく「聞き上手」な人っていませんか? その人が相手なら、ずっと話していたくなるような、時間を忘れて、話す予定じゃなかったことまでつい話してしまう、っていう人。  

聞き上手って、単にじっと聞いているだけじゃないですよね。  
  
それはやはり「承認」のなせるワザ!  
  
「きちんと聞いていますよ」オーラが。。。いえ、決してオーラなどではなく、そこには「なるほどー」という共感の言葉があったり、「ふん、ふん」といううなずきがあったり、が必ずあるのです。  
  
さて、この「承認」をもう少し積極的に使うことを考えてみましょう。  
  
「承認」には具体的に以下のようなものがあります。あなたはどれくらい日頃、この「承認」を無意識にでも周りの方に伝えていますか。チェックしてみてください。  
  
1.挨拶をする  
2.きちんとお礼を伝える  
3.会話するときに目を見て話す  
4.ねぎらう(お疲れ様。。など)  
5.相手の体調やその人の家族を気遣う  
6.成果や成功談について周りのみんなとシェアする  
7.役割を与え、仕事を任せる  
8.将来のことや仕事上の悩みをしっかりと聞く  
9.相手の変化に気づき、声を掛ける  

。。。そのほか、もっといろいろとあります。また上記では、7は上司から部下に、ということになりますが、その以外は誰に対してもあてはまることだと思います。 



「大阪市住之江区・住吉区で女性の税理士をお探しなら、七野恭子税理士事務所へ!!」     

投稿者 七野恭子税理士事務所

アクセス


大きな地図で見る
〒559-0001
大阪市住之江区粉浜3-10-14
南海本線 住吉大社駅 徒歩3分

お問い合わせ 詳しくはこちら