経営のヒント

2014年10月 3日 金曜日

実のある会議ができていますか?(5)

おはようございます!!

さて、会議がスタートしました。今日は会議展開上のテクニックについてお話しましょう。

会議の流れ(1つのテーマで話をすると仮定します)は以下の通りです。

準備⇒開始⇒発散⇒収束⇒終了

「発散」とは、「意見を出し合う局面」、そして、「収束」とは、「多様な意見をまとめて結論を出す局面」ということができます。会議とは簡単に言うと、この2つの局面で成り立っているのですね。

「発散」におけるテクニック
発散では、できれば全員から活発な意見が出されることが望ましいでしょう。そのためのテクニックとしては

1.発言に対する丁寧な対応
(板書する、「面白い意見ですね」といった承認をする)
2.発言の促進
(発言の少ない人にYes-No方式の質問をするなど答えやすいような質問を振る、発言に対して否定しない)
3.脱線の回避
(批判意見や個人攻撃に近い意見に対しては望ましくない旨をきちんと伝え、会議の進行を修正する)

次回は「収束」についてお話します!



「大阪市住之江区・住吉区で女性の税理士をお探しなら、七野恭子税理士事務所へ!!」


投稿者 七野恭子税理士事務所

アクセス


大きな地図で見る
〒559-0001
大阪市住之江区粉浜3-10-14
南海本線 住吉大社駅 徒歩3分

お問い合わせ 詳しくはこちら