事務所 Blog

2015年1月 7日 水曜日

新世界デビュー?!

先日、旧い友人♂二人に連れられて、多分生まれて初めてくらいに、いわゆる「新世界」というところに足を踏み入れましたfoot

実は、地理的には家からそんなに遠いわけではないのですが、通天閣を中心としたあのエリアは昔はちょっと怖いエリアsweat01、という印象があり、ま、近くにはミナミの繁華街があるわけで、わざわざそこに行く、ということはありませんでした。

でも、最近は観光客も増え、脚光を浴びている場所でもあり、一度のぞいてみたいなー、とは思っていました。

夕方(と言っても、最近は日が暮れるのが早いのでもう真っ暗でしたが)から行きましたが、メイン・ストリートに入れば、そこはビックリeyeするくらいの明るいflair、繁華街でした。

串カツで有名なお店の前には、長蛇の列sign03 スマートボールや囲碁を打つところも健在でした。

以前から、この街を相当、熟知している二人は有名店には目もくれず、その近くの別のお店に。。。

串カツに、おでん、お好み焼き、なぜか野菜スープのように優しい味の八宝菜、といったベタなラインナップを一応に平らげたところで、7時過ぎ。そのお店ももはやネタがなくなりましたー、ということで閉店weep

2件目は、そのメインストリートから歩くこと7~8分のちょっとディープなところへ。

そこは、いつもは奥のスペースでライブをしていて、入ったところは立飲み屋さんheart04

関東から友人のライブをのぞきに来た、というお兄ちゃんや、その辺をのそのそと歩いているネコさんcat撫ぜながら、まったり状態(笑)。その時間帯にはライブは聞くことはできませんでしたが、ポツンと離れたところにある店にしては、人の出入りが結構ある人気店のようでした。

お正月早々、新世界デビューした私のレポートでしたっlovely

投稿者 七野恭子税理士事務所 | 記事URL

2015年1月 5日 月曜日

おみくじの引き直し?

お正月も三が日が過ぎた1月4日、私もようやく寝正月から目覚め(?)、近所のいわゆる「氏神様」である「生根神社」に初詣でに出掛けました。

この神社は、以前、母が世話役みたいなものをさせていただいていた関係で、神主さん家族とはご挨拶をする間柄。 この時も、実は、母の付添いみたいな感じで伺ったので、「ついでにお祓いでも受けて行ってください」と言われ、勧められるがままに神殿に上がらせていただき、有難いお祓いを受けさせていただくことに。。。

何だか、新年早々、清々しい思いをさせていただくことができましたhappy01
どうも有難うございました!!

帰りに、おみくじを引いて帰ることにしようと、神主さんのお母様におみくじの番号を告げると、しばらく何かゴソゴソされていて、ニッコリ笑うと

「もう一回、引き直してくださいsign01」と。

えっsign02eyeと思いましたが、そこはオトナの対応で(笑)、再度、おみくじを引かせていただくことに。

番号を告げると、今度は「はい」と渡してくださいました。

結果は。。。「末吉」。

これって、「これから良くなるってことかな」などと、都合のいいように解釈してしまいましたが、それにしても、「おみくじのやり直し」ってアリなのかなぁsign02と思いつつも、神主さんのお母様のお心遣い(?)に感謝heart04、感謝heart04でしたlovely

今年も良い一年になりそうな予感がしますnote

投稿者 七野恭子税理士事務所 | 記事URL

2015年1月 4日 日曜日

年末のちょっと嬉しかったお話(その3)

実は。。。と事業の現状について、いろいろとお話をしてくださったFさん、「今日も、とあるテレビ番組の取材を受けていまして。。。」と。

えっ、取材!?すごいですねー!!何sign02sign02何の番組sign02

と思わず、問い詰めてしまいました(笑)。

聞けば、これまでにも関西ローカルの夕方のニュース番組で取り上げられたことがあるらしいのですが、今回のは、どう考えてもガッツリFさん一人がクローズアップされているはず。それも、

朝日放送(6チャンネル)土曜日午前11時からの「LIFE~夢のカタチ~」

という番組で、俳優の佐々木蔵之介さんがナレーションを務めていて、毎週一人の人に焦点を当てて、かなり長期の取材をしながら、その人の生活や仕事ぶりを紹介するものです。

私も個人的に大好きな番組で、土曜の朝のこの時間帯にテレビを見る機会があれば、必ず見ています。

そして、Fさんは2月7日(土曜)の午前11時(変更があったら、すみません!m(_ _ )m)からの当番組に登場します!!

ぜひぜひ、お時間がある方はチェックしてくださいねheart04

以上、昨年の年末のちょっと嬉しかったお話でしたっlovely

投稿者 七野恭子税理士事務所 | 記事URL

2015年1月 3日 土曜日

年末のちょっと嬉しかったお話(その2)

その女性(Fさんとしましょう)から、「再度、相談に乗ってほしい」、との申請があったのは、昨年の、年も押し詰まった12月26日!!

相談内容は、「人件費に関する税務処理について」とのことでしたので、「まあ、順調に事業を進められているのだな」とちょっと安心しながら、お会いすることに。。。

Fさんから、開口一番、「実は、先生のお蔭で補助金をいただくことができまして。。。」という、私としては、かなり嬉しいnote、というか、オドロキflairというか、そんな報告をいただくことができました。

というのも、本当に昨年のFさんが応募した補助金は応募者も多く、そんなに簡単にいただけるものではなかったからです。

でも、今回、私が思ったことは、多分、私がお手伝いさせてもらった計画書は(もちろん、なければ困るのですが)評価において、そんなに大きな重みを持っておらず、

1.事業そのものが誰が聞いても「ぜひ応援してあげたい!」と思われるようなものであること
2.そう思ってもらえるようなアピールがきちんと提出書類に記されていること

がポイントになったのではないか、ということでした。というのも。。。


「大阪市住之江区・住吉区で女性の税理士をお探しなら、七野恭子税理士事務所へ!!」      

投稿者 七野恭子税理士事務所 | 記事URL

2015年1月 2日 金曜日

年末のちょっと嬉しかったお話(その1)

今となっては、もはや昨年の話、ということになってしまうのですが、年末にちょっと嬉しい音譜お話があったのでご紹介させていただきます。

私は、昨年の春から、大阪の「産業創造館」というところで経営相談員をさせていただいています。

結構多数の経営に関する各分野の相談員が登録されていて、利用者さんはネットから自由に選び、私たちは指名を受ければ、時間調整をして、堺筋本町にある「産業創造館」で相談に応じさせごていただく、というシステムです(興味がある方は、ぜひ「産業創造館」のHPをご参照ください!)。

こうして、たまにご指名をいただくのですが、昨年の初夏に相談に来られた方は、若い女性で、補助金の申請をしたいと思っているが、添付書類の計画書の作成を手伝ってほしい、という依頼でした。

聞けば、彼女は年に一度のバレンタインデーに合わせ、一人でチョコの買付け、輸入、卸しを全てしている方で、それなりのノウハウとルートをしっかり持って、自分の信念を持って奮闘されている方でした。

あまり聞いたことがない事業でもあり、彼女の、眼をイキイキとさせて事業について語る姿に、私は心から応援したい、という気持ちになりました。

何度かメール等でもやり取りをした後、多分、申請書のほうは提出されたのでしょう。

なにぶん、その場での相談者と相談員、という立場なので、「結果はどうだったのかな?」と気にはなっていたものの、受けるにはかなり難しい補助金だったのでダメだったのかな、と思うにとどまっていました。


「大阪市住之江区・住吉区で女性の税理士をお探しなら、七野恭子税理士事務所へ!!」      




投稿者 七野恭子税理士事務所 | 記事URL

アクセス


大きな地図で見る
〒559-0001
大阪市住之江区粉浜3-10-14
南海本線 住吉大社駅 徒歩3分

お問い合わせ 詳しくはこちら